成分について

J-WIPES®除菌シート成分



ウイルス除去の方法は様々ありますがその中でも最も有効であるとされているのがアルコール(エタノール)消毒です。WHO(World Healthcare Organization のガイドラインではエタノール濃度63v/v%(55w/w%)があれば、さまざまな菌・ウイルスに対しての殺菌効果が期待できると認識されています。J-Wipes®のアルコール除菌シートに配合されているエタノールの配合は他有効成分との配合で最も除菌能力の高くなる独自の研究で導き出した濃度を配合しています。


また「界面活性剤」も一部有効であるとの認識を独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)及び多くの政府公認機関がその有効性を認めています。J-Wipes除菌シートシリーズには有効性を認められた界面活性剤を数種類配合しており時代に求められている除菌性能を最大限までに高めた除菌シートを開発しました。

*界面活性剤は、ウイルスの「膜」を壊すことで無毒化するものです。

様々な場面に対応できる成分比率とシートの厚さにより従来の薄型除菌シートでは拭きれなかったところまで配合成分を行き渡らすことができ、汚れを拭き取ることが可能になりました。



J-WIPES®除菌シート 成分


塩化ジデシルジメチルアンモニウム

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)により、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。殺菌剤や消毒薬など、多くの殺生物剤に使われる化合物です。


塩化ベンザルコニウム

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)により、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。


アロエエキス

火傷、切り傷、虫刺されなどに使われる成分です。保湿液として使われることもあり、手荒れの予防にもなります。


グリセリン

保湿液・潤滑液として使われている成分です。




J-WIPES®アルコール除菌シート 成分


エタノール

濃度が高ければより効果があるという訳ではありません。濃度が高過ぎると、アルコールが蒸発をして効果を発しないからです。J-WIPES®アルコール除菌シートには、他有効成分との配合で最も効果を発揮する濃度のエタノールが含まれています。


塩化ジデシルジメチルアンモニウム

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)により、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。殺菌剤や消毒薬など、多くの殺生物剤に使われる化合物です。


アロエエキス

火傷、切り傷、虫刺されなどに使われる成分です。保湿液として使われることもあり、手荒れの予防にもなります。


グリセリン

保湿液・潤滑液として使われている成分です。

×
ようこそ!

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods